あなたにとって価値ある情報を...

はじめに

各記事にて多くの内容をご紹介してきましたが、細かいご質問事項などについても分かりやすく解説していきたいと思います。
皆様の参考お役に立つことができれば幸いです。

製品や効果について

安全性や信頼性について


IPL?SHR?ってなに?

IPL

Intense Pulsed Light(インテンス・パルセッド・ライト)の略で、光照射による脱毛・美肌技術です。
強力なパルス光を使用して毛根にある毛乳頭のたんぱく質を凝固させることで脱毛効果を得る技術です。
この技術は、光エネルギーを毛根に集中させることで毛の成長を抑制します。


SHR

Super Hair Removal(スーパー・ヘアー・リムーバル)は、IPLの一種であり、より効率的な脱毛を可能にする最新の技術です。
SHRは、低エネルギーパルスを高い周波数で繰り返し照射することで毛根を温め、毛根にダメージを与えることなく毛を処理することができます。
この方法は、より痛みが少なく、肌への負担が少ないとされています。


安全性や信頼性について

多くのメーカーさんは中国から機器を輸入して販売していることが多いです。
その内側までは皆さんでは分からないのは当然です。
まず、安全の観点では「製造物責任PL保険」に加入しているか?購入前に確認してください。
また、ハンドピースのフィルターが脱着式のものはスタッフを雇っているサロンさんではリスクがゼロではないのでフィルターが内臓式のものを選ぶと安心できる点は増えるでしょう。
信頼性については、メーカーさんの販売年数や販売台数は一つ指標としても良いと思います。


機器の操作や使い方はカンタンか?

機器の操作や使い方は日本語でできる機器とそうでなものが市場には流通しています。
一般的には難しいものはないと思いますが分かりづらい機種もあるのは事実です。
脱毛においては主に「出力・冷却機能・毛や部位・肌の状態や色・連射スピード」など設定が個別で必要です。
メーカーさんの講習や機器の取扱説明書など無料体験デモンストレーションなど行っているメーカーさんも多いのでその際に自分で触って体験し、操作性を確認することをお勧めします。


うぶ毛にも効果ある?

ほとんどのメーカーさんは効果はあると言うでしょう。
事実、自分の経験としても効果はありました。
ただし、通常の太い毛よりも脱毛期間がかかり出力も高出力で行うため、お客様の体調やお肌の状態を見て注意して行った方が良いでしょう。


子どもの毛にも効果があるのか?

子どもで脱毛の効果を得ることは可能です。
ただし、ホルモンバランスや成長期の兼ね合いもあり毛の再生能力もある為、一時的な効果は得られたとしてもまた毛が生えてきてしまう可能性もあります。
また、子どもは日焼けをしやすいので、お肌の状態をしっかり確認しテスト照射などした上で施術をすることをお勧めします。


脱毛できない箇所や禁忌事項などは?

一般的には、「粘膜部分やまぶた、頭皮」などがあげられると思います。
詳細について、各メーカーさんが出している納品講習や取扱説明書・製品トレーニングテキストを確認すると良いでしょう。


どれくらいで効果がでるの?

私の経験上、効果実感は個人差があるのですが1~6回程度でほとんどの方が効果を実感していると思います。
脱毛の理論を理解して、毛周期に合わせて継続的に脱毛をすることで効果はしっかり出ていきます。
一般的には10~12回で脱毛完了を目指してお客様に施術していきます。
1回で終わることはないので注意が必要です。


火傷の心配は大丈夫?

火傷は脱毛において一番注意しなければいけない事項です。
以下を参考に注意して施術しましょう。


  • 日光アレルギー等はないか?服用している薬も含めてお客様に確認する。(※体に金属が入っている場合も要注意です。)
  • ハンドピースのフィルターが着脱式の場合はしっかり正しいフィルターが入っているか?確認をする。
  • 業務用脱毛器の出力や設定にミスがないか二重チェックする。
  • エステティシャンがお客様への照射前に自身の腕でテスト照射してから施術に入る。

あくまでも参考程度なので、購入した機器のメーカーさんに必ず確認しておきましょう。


100V?200V?ってなに?

100V/200Vは電源の形状や電圧が全く違います。
機器購入時にメーカーさんに確認し、100Vであればそのまま使用できますが200Vの場合は電源の形状、電圧に合わせて電気工事が必要です。
電気工事料金はエリアや内容によって前後しますが、おおよそ3万円~5万円(目安)と聞いたことがあります。
こちらに合わせて、業務用脱毛器は瞬間的に大きな電気を使うのでブレーカーの電気容量も確認し、不足場合は容量をあげましょう。


OEMは可能?

メーカーさんによっては、対応してくれる所はあると思います。
複数台購入の場合は自サロンとの共同開発といった形で差別化ができればサロンにとってメリットはあると思います。


サポートについて

サポートについて


納品時の講習はどうなっている?

基本的には機器を購入し納品後、メーカーさんのインストラクターが機器の使い方や施術の講習をしてくれます。
購入前に無償か有償かまた、オンラインか直接講習してくれるのかなど確認しておくとよいでしょう。
またスタッフの退職や入社などで購入後に追加で必要になる場合もあるので、納品時以外にも対応可能か?メーカーさんに確認しておくと運営時にメリットが働くことは多いと思います。


製品の保証について

製品の保証は一般的には1年間が多いでしょう。
製品力に自信があるメーカーさんは3年や5年と長期保証を設けているメーカーさんもあります。
業務用脱毛器は故障時に高額な修理費用になるケースもあるので保証期間だけでなく、補償内容も確認した上で検討すると良いでしょう。


故障した場合はどうすればよい?

故障時は、各メーカーさんで対応は違うと思います。
連絡方法として、専用の窓口に連絡するか?または担当の営業さんに連絡するなどあります。 購入前に契約書内容含め以下を確認しておくと良いでしょう。


  • どのようなフローで対応してくれるのか?
  • 代替機発送か?訪問修理か?
  • かかる期間はどれくらいか?
  • 保証期間後の平均修理額は?

万が一の際に分からないことや不安がないようにし、スタッフさんがいるサロンさんは独自に対応マニュアルなど作成するとスタッフさんでもすぐに対応できるでしょう。


購入後に相談したいことがある場合は?

担当の営業さんに問合せるや専任のサポート担当に問合せるなどがあります。
こちらもメーカーさんによって違うので、購入前にフォロー体制を聞いておくといいでしょう。
機器も大事ですが、結局営業さんやその企業の人との信頼関係で購入しているケースをよく見ます。
信頼できる人・企業を見極める為に、納得いくまでコミュニケーションをとっていきましょう。


エステの保険は加入すべき?

こちらは必ず保険加入したほうが良いです。
以下団体さんは長年、保険やドクターサポートなどのフォローもしているので興味がある方は一度問合せをし、保険内容を確認してみましょう。

参考URL:一般社団法人 日本医療・美容研究協会 JMB


その他

other


中古・転売品について

中古や転売品については、以下の記事で詳しく書いているのでこちらをご覧ください。

関連記事:中古の業務用脱毛器を購入する際に注意するポイントは?

まとめ

まとめ


業務用脱毛器を購入する際に確認・聞いておくべきことはたくさんあります。 自身で質問リストなどを作り、確認のぬけ漏れがないように慎重に対応するといいと思います。 それぐらい、脱毛エステにおける業務用脱毛器の重要性は高いです。 全ての決断は自己の責任と捉え、業務用脱毛器の購入を進めるべきでしょう。 皆様にとって価値がある内容であり、活用して頂ければ幸いです。 皆様の脱毛ビジネスの成功を祈っております。


※個人の経験談や意見となります。

記事作成者

脱毛ソムリエ
脱毛業界に約17年従事し、機器メーカーの営業やマーケティングまた、サロン運営コンサルティングも経験。多岐にわたる美容業界経験を活かし、一人のお客様だけでなくこの業界の発展向上に寄与したいと願っている。
page top